新カーフィルム導入致しました。埼玉で遮熱フィルム・断熱フィルムならご検討ください!

query_builder 2022/07/12
ブログ
カーフィルム

本日は、カーフィルムのご紹介です。

この度、最新モデルで世界最高峰の性能を誇る、とても優秀な遮熱フィルムを導入致しました。名前は【KOBOtectフィルム】


詳細はHPの「カーフィルム」よりご覧頂きたいのですが、ブログでも発信していこうと思います。


遮熱と断熱って違いはあるの?って気になりませんか?

こちらはカーフィルムにおいて正しくは遮熱です。

ただ、断熱フィルムの方が伝わりやすいのか、断熱といってしまいがちです。

断熱はできません。遮熱は可能です。


こちらのKOBOtectフィルムは主にフロントガラスや運転席・助手席に貼る事の出来る透明なタイプです。車検でも問題のない可視透過率にて施工が可能です。


これまでも透明なタイプはございましたが、それらを上回る遮熱性能と紫外線カット率が優秀な点です。


車両へ貼っていないのと貼っているのでは、誰もが驚くほどの体感差があるかと思います。


そこで既存のシルフィードと比べて見ました。

どちらが良いかの実験です。

こちらも上級の位置づけのフィルムです。


遮熱性能ではこれまでの上級とされるシルフィードよりも、さらに温度の上昇率が低く室温としても2度程度下がることが当店のテストでわかりました。


ご自宅で考えてみてください、室内が暑くなりづらい方がいいですし、2度では大したことないようにも聞こえますが28度設定の冷房と26度設定ではどちらがより快適か。冷暖効率が良い事が分かります。


紫外線カット率では、これまで100%カットという商品はカーフィルムではなく多くは99%カットでした。この1%の差がどれだけ違うのかも詳細がございますのでご覧になってみてください。


料金はシルフィードより少し高い設定となりますが、早々剥がすものでもありませんので施工の際は検討できるかと思います。


ちなみに扱いのある他店さん方は結構なお値段販売しております。

それぐらいフィルムが良いと言う事でもあります。


埼玉では現在認定施工店は2社程しかありません。

(これから増えてくると思います)


フィルム施工の認証店でありながらも、北本市のカーコーティング専門店POLARISでは、カーフィルム施工はあくまでサブの業務でございますので、他店様よりはお安く提供しようと思います。


メインのフィルム屋さんには怒られてしまいそうですが、「リーズナブルに高品質」が売りの当店ですので、カーコーティング・カーフィルムのにご興味のある方は是非お問い合わせくださいませ。


コーティングもご予約をたくさん頂き、少々ブログが遅れております。

徐々にアップ予定ですのでそちらもよろしくお願いいたします。

記事検索

NEW

  • ハスラーのガラスコーティング埼玉県春日部市より

    query_builder 2022/10/02
  • BMWX5のガラスコーティング埼玉県鴻巣市より

    query_builder 2022/09/26
  • 埼玉県上尾市よりVOLVOのガラスコーティング施工V60

    query_builder 2022/09/21
  • 埼玉県さいたま市よりアウディS5のガラスコーティング施工、艶と厚みのGloss nova

    query_builder 2022/09/19
  • 埼玉県伊奈町よりビートルのガラスコーティング施工

    query_builder 2022/09/14

CATEGORY

ARCHIVE